工場で働く女性は淫乱なセフレになりやすいって本当?

【体験談】19歳の童顔で工場勤務の女の子が淫乱セフレに…

  • 出会い系サイト…PCMAX(18禁)
  • 出会うまでの日数…掲示板で数時間、メッセージ1日

 

PCMAXでカラオケ一緒に行ける人募集

 

と掲示板に書き込んでから数時間後、

 

私でよかったら一緒に行きましょう。

 

と返信が来ました。

 

 

プロフィールを見てみると名前はアカリ

 

年齢19歳体系ぽっちゃりとかいてありました。

 

こんなにすぐメッセージが来るもの

 

とは思ってなかったので少しおどいたけど

 

当日の19時くらいにファミレスで待ち合わせをしました。

 

 

正直ぽっちゃりと書いてあったので

 

期待していなかったけど、

 

来たのは150センチくらいの小さくて可愛い感じの子でした。

 

そして

 

その顔に似合わず

 

服がはちきれそうなほどのおっぱいでした。

 

正直このおっぱいだけでも来た甲斐があるとさえ思えました。

 

 

軽く会話しながら夕食を終えて

 

カラオケ屋に行きました。

 

そして少しずつ距離をつめて

 

キスをして服の上からおっぱいを揉みました。

 

そして

 

アカリのパンツの中に手を入れようとしたとき

 

「付き合ってないのにこれ以上はできない。私はそんなに軽い女じゃない」

 

と拒否されました。

 

 

我慢ができなかった私は

 

「じゃあ付き合おう」

 

と言って再度キスをしながら服を脱がせようとしました。

 

しかしアカリは

 

「会ったばかりだし今日は無理。どうせヤリ逃げするんでしょ。」

 

とかたくなにやらせてくれません。

 

 

仕方ないのでキスをしながら

 

軽い愛撫からはじめました。

 

べろチュウしながら

 

ジーンズの上からマンコ周辺を触り

 

服の上からおっぱいをやさしく揉みました。

 

しばらくするとアカリも感じ始めてきたのか

 

トロ顔になってきてキスにも積極的になってきました。

 

 

すかさず私は

 

「アカリちゃん、俺の部屋に来る?」

 

と言いました。アカリは

 

「・・・うん。でもやらないよ?」

 

といいました。

 

そのままカラオケ屋を出て私の車で家に行きました。

 

 

家に着くなり抱きつきながらべろチュウをしました。

 

抵抗しなかったので

 

ソファーへ押し倒して服の中へ手を入れて

 

ブラのホックをはずして直におっぱいをもみました。

 

そのままパンツの中に手を入れて

 

マンコを触るともうすでにぐちょぐちょでした。

 

 

「アカリちゃん、めっちゃ濡れてるよ。ほんとはSEXしたいんじゃない?」

 

「したくない。濡れちゃってるだけ。したいわけじゃないもん。」

 

こんだけ濡れててるのに頑固だなぁ

 

と思いながらも愛撫は続けつつ服を脱がせにかかりました。

 

 

「嫌。脱がせないで。」

 

といいながらもアカリは抵抗しません。

 

まず、上を脱がせます。

 

じれったいので一気に上を脱がせると

 

Gカップはありそうな爆乳が目の前に現れました。

 

少し垂れ気味で薄茶色の少し大きめの乳輪が

 

妙にリアルで興奮します。

 

我慢ができなくなった私はむしゃぶりつきました。

 

舐めたり吸ったりつねったり揉んだりと

 

すき放題しました。

 

 

そのころにはアカリはハァハァしていてされるがままです。

 

しばらくしたあと

 

次はジーンズとパンツを脱がせました。

 

可愛い童顔の顔には似合わず

 

しっかりとしたマン毛がありました。

 

マンコを見たからには我慢なんかできるはずもなく

 

指を入れながらクリを舐めたり吸ったりしました。

 

 

そのうちに

 

アッアッと言いながらアカリの腰が動き始めました。

 

舐めにくいから動かないでくれと言っても

 

「勝手にっ動いちゃうっ」

 

と言って聞きません。

 

 

そして

 

「何かきちゃう、ねぇやめて。怖い。やめてぇーー、あぁぁぁっぁーきちゃうーーっ!」

 

と腰を浮かせながらビクッビクッと麻痺しました。

 

 

言葉にならない声を発しながら

 

20秒間くらい麻痺したあと

 

アカリはぐったりとして声をかけても起きません。

 

 

アカリのイク姿を見ていた私はすでに暴発寸前です。

 

ぐったりとしたアカリの股を開かせて

 

ゆっくりと挿入します。

 

 

アカリは

 

ンッと言うだけで特に反応はしません。

 

それならばとおっぱいを吸ったり口を舐めたりと

 

すき放題しながら腰を打ち付けます。

 

 

アカリのマンコの中はきつくて

 

ウネウネと動いているように感じました。

 

さすがに中出しはまずいと思い、

 

「おっぱいに出すから、出したら舐めてね。」

 

とアカリの耳元でささやきました。

 

 

私はイキそうになってきたので

 

スパートをかけて激しくマンコに挿入しながら

 

アカリの口をべろべろ舐めます。

 

ぐったりしていたアカリも

 

いつの間にか言葉にならない声を発しながら

 

私の腰をアカリの足ががっちりとホールドしていました。

 

 

「アカリちゃん、そろそろイクよっ」

 

と私が言っても足のホールドは解かれません。

 

そろそろ本気ででちゃいそうになったとき

 

 

「なッなかッ、な゛かにだしてッ、なかでい゜ぃからぁッ」

 

とアカリが言いました。

 

我慢のできなくなった私は

 

アカリの中にこれでもかというくらい精子を吐き出しました。

 

 

しばらく余韻に浸りアカリに抱きついて、

 

アカリからチンコを抜くと

 

精子があふれてきました。

 

アカリを見ると寝ていました。

 

 

それから寝ているアカリを

 

ラブドールのように5回ほど抱いてから私も寝ました。

 

現在の私はアカリとセフレの関係で週に2回ほど会ってSEXしています。

 

出会いが見つかる安心の老舗優良マッチングサイト PCMAX

PCMAXを試してみる≫

 

ランキングTOP:セフレを探すときに鉄板の優良出会い系サイトランキング

 

 

工場で働く若い女性は男好きでエロイ!

工場で働く若い女性は男好きでエロイ!画像

 

工場で働いている若い女性は暗くて、口下手な子が多いです。

 

若くて明るい子は、汚いイメージの強い工場では決して働きません。

 

工場勤務の地味な女性は、

 

男性経験も少なく、

 

男性への好奇心はとても強いです。男に飢えています。

 

 

私の周りにも工場勤務の女性はいますが、

 

かなり高い確率で、ネットで男を物色しています。

 

明るい子なら、

 

友達の紹介や合コンで異性と出会えるチャンスはいっぱいあるけど、

 

工場勤務の子達は暗いので、友達がいません。

 

異性と出会うにはネットの世界しかないのです。

 

 

彼女達は、リアルな社会では自分を表現できませんが、

 

ネットの世界では自分を出せます。

 

彼女達は出会い系サイトでは、積極的になるので、

 

大胆に男を誘ってきます。

 

そして、1度男を味わったら、淫乱が開花します。

 

ランキングTOP:セフレを探すときに鉄板の優良出会い系サイトランキング

page top